<< FM KNIVES / USELESS & MODERNS | main | MARIONETZ / JETZT KNALLTS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
A PAGE OF PUNK / FOREVER PUNK
西荻を中心に活動するA PAGE OF PUNKの3rdアルバム。2007年リリースです。巨大なブックレットが付いていまして、「これは特別なアルバムなんだ、他のCDと一緒にしてくれるな」といった意気込みが感じられます。歌詞やメンバーのアルバム解説の他にDiSGUSTEENSの下地さんがコメントを寄せています。
CD-Rでリリースした1st、2ndは1曲30秒~1分くらい、やたら「ワントゥースリフォワントゥースリフォ」とカウントを入れるドラム、ギターが単音メロを爪弾くステキなショボ・ポップ・パンクでしたが、今作からはQUEERSタイプのファスト・ショート・ポップ・パンクになりました。

8ビートに3~4コードの伝統的なスタイルを軸に、ハチャメチャでポップなギター、メロディアスなベース、手数が多く安定感抜群のドラム。バッチリ決まってるコーラス。
相当試行錯誤を繰り返しているのではないかと思われる、非常に練られつつも流して聴くこともできる耳馴染みの良い楽曲。一本調子になりやすいこのジャンルですが、短い曲の中によくこれだけアイディアを詰め込めるなあと感心させられます。

個人的お気に入りはイントロからの流れが見事な「FOREVER PUNK」。これはポップパンク好きなら絶対アガるだろう!まんまQUEERSな「JOE QUEER(PART2)」、本家のQUEERSもSCREECHING WEASELに捧げた「BEN WEASEL」って曲がありましたね。コーラスが爽快な「FAR A WAY」もいい。

RAMONESやQUEERS、SCREECHING WEASEL、PARASITESなんかが好きなら抑えて損はないですよ。出来ることなら、すんごいクオリティかつ衝撃的なインパクトを誇った1stと2ndも再発してほしいです。


君はPUNKは好きかい?

はい!!!

Myspace
| JAPANESE PUNK | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 02:17 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://vitamine-snhd.jugem.jp/trackback/59
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

ブクログ

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH

SPONSORED LINKS